Fiimo(フィーモ)で国際ローミングサービスを利用することはできるの?

この記事のテーマ

このページでは

・Fiimo(フィーモ)の国際ローミングサービスに関して知りたい人向け

の情報をお伝えしていきます。

 

 

Fiimo(フィーモ)のSIMでも利用可能

Fiimo(フィーモ)でも国際電話やSMS,国際ローミングサービスを利用することが可能なようです。

ですが、国際SMSを利用するのであれば「データ通信(SMS機能付き)タイプ」か「音声&データ通信タイプ」、国際電話に関しては「音声&データ通信タイプ」でないと利用できないようです。

※Dタイプで国際SMSを利用したい場合、データ通信(SMS機能付き)タイプでは利用できないようです。

 

国際ローミングサービスの料金や対応エリアについて

Dタイプの料金や対応エリア

国際電話に関してはエリアや通話先などにより料金が変わってきます。

Fiimo(フィーモ)の公式サイトには明記されていませんでしたが、契約約款によるとDOCOMO網のシステムを利用しているとのことなので国際通話の場合、ドコモの国際電話サービスの内容になると思われます。

NTTドコモ

Dタイプの国際SMSについては送信が1通100円で受信は無料でできるようです。

Aタイプ

国際電話に関してはこちらもエリアや通話先などにより料金が異なってきます。

Aタイプはau回線網を利用して通信しているので国際電話に関してはau世界サービスの内容となると思われます。

au世界サービス

Aタイプの国際SMSについては送信が1通100円で受信は無料でできるようです。

 

Fiimo(フィーモ)で国際ローミングサービスや国際電話を利用する際の注意

Fiimo(フィーモ)に限らず言えることですが、国際電話や国際ローミングサービスに関しては国内のサービスに比べてとても高額です。

そのため、何も気にせずに利用すると後日とんでもない料金の請求がきてしまうのでかなり注意した方がいいでしょう。

 

 

 


PAGE TOP